株主優待と配当について学ぶ
豪華な食事

株主優待には食品、金券、施設利用券など様々なものがあります。また、株主優待を行っている企業はおおよそ1000銘柄ほどありますし、配当に関しましても違います。これから株をやられる方も今やっている方も当サイトを参考にして株の銘柄を選びましょう。

ツイッターで株式会社の株主優待や企業の簿価を見る

ツイッターで株主優待や簿価を見る

ツイッターとはSNSの一種であり、無料で会員登録できる上に第三者とのやりとりも無料で行えるといった特徴があります。電話や携帯電話でのメールの場合支払金が発生することも珍しくありませんが、ツイッターでなら仲の良い友達との交流をネット上で無料で行えるといったメリットがあるのです。またツイッターはつぶやきという形でアップしたコメントが、全くかかわりの無い不特定多数の方に見てもらえるといった特徴もあります。自身の公開した情報が全く知らない誰かの目にとまり、そこから新たな人間関係の発展が起こるということも珍しくないのです。
またツイッターは株式会社としてアメリカ市場で上場しています。株価としては18ドル後半から20ドルの中間となっており、海外企業なので日本企業のように株主優待は存在していません。
そんなツイッターは企業や個人投資や、プロのトレーダーの情報発信の場とも化しています。例えばこの株式会社の株を購入するとこのような株主優待が受けられるといった情報や、企業の簿価の情報などが誰でも簡単に見られるようになっています。簿価とは資産や負債について、適正な会計処理の結果として帳簿に記入されている数値の純額のことを指し、株式投資を行う際の重要なチャックポイントであると言えます。つまりツイッターを有効的に活用することで、株主優待目的で長期ホールドすべき株の銘柄を調べることも、危険な数値を記録している企業の簿価の確認などが取れるようになっているのです。
ツイッターは友人間の遊びのツールだと捉えている方も多いでしょうが、使い方次第では資産運用や資産形成にも役立つので、活用の幅が広いのだと考えておいてください。